36年間の基礎研究と23年の臨床実績

セカンドオピニオンの役割

HOME >  がん(癌)治療の知識と情報 >  セカンドオピニオンの役割
漢方医学療法について
セカンドオピニオンの役割
セカンドオピ二オンとは
がんを患った患者は自身が受ける治療方法を選択することになります。

しかし、がんの治療方法は数多く存在しており、症状の進行具合や個人差によって最適なものは異なります。

がんについて知識のない患者さんが自身にとって最適な治療方法を選択することはとても難しいことです。

ですが、がんの治療方法が後の患者の人生を左右しかねないことを考えると少しでも信頼性のおける治療方法を選択しようとする努力をすべきだといえます。

医療の分野におけるセカンドオピニオンとは治療方法に関してより良い決断をするために、対象の情報を有した複数の専門家(第三者)に意見を求めることです。

治療方法について複数人に意見を聞くことで、情報の信頼性を上げ、リスクやメリットなどを整理することができます。

がんは複数の治療方法を組み合わせて行う場合もあり、このような際に現れる効果やデメリットを明確に示すことは、より多くの知識が必要となってくるのです。

この為、患者が自身にとって最適な治療方法を望むのであれば、知識を持つ立場の方から積極的に意見を取り入れて、情報を比較検討したうえで選択する必要がでてくるのです。

セカンドオピニオン 受診の手順と注意点
1.主治医からのファーストオピニオンを理解する
患者さん自身が病状や進行度、そして主治医の治療方針などの内容(ファーストオピニオン)をしっかりと把握しないままセカンドオピニオンを受けてもうまく比較・検討することはできません。

まずは主治医から自分の病名、進行度、治療方針の説明を十分に理解する必要があります。

2.セカンドオピニオンを受ける医師、病院を決める
がん治療に意欲的に取り組んでいる病院ではセカンドオピニオン用の外来に対応しているところが多くあります。

病院がセカンドオピニオンに対応しているかどうかはがん診療連携拠点病院やがん相談支援センターに問い合わせることで情報を得ることが出来るでしょう。

3.主治医の紹介状、病理検査結果、画像診断の結果などの資料を用意する
セカンドオピニオンを受ける際には、主治医の紹介状とファーストオピニオンの内容を把握する為の各種検査結果を持参する必要があります。

この紹介状や検査データをもらうためには主治医にセカンドオピニオンを受けたい旨を伝える必要があります。

セカンドオピニオンを受ける予定の医師に直接主治医に情報の提供を依頼してもらえる場合もあります。

また、セカンドオピニオンを受ける際は医師に伝えるべきことや聞きたいことを整理しておくとスムーズに話が進むと思います。

患者の中には主治医以外に意見を求めることは不誠実だと考えてセカンドオピニオンを行うことを躊躇われる方もいますが、セカンドオピニオンは患者の権利です。 医師側もセカンドオピニオンを活用することを前提に考えておりますので、遠慮することなく利用するとよいでしょう。 医師は診療記録の開示を求められた場合に拒否することはできません。

また、開示を求めたことに対して不利益となる行為をとることは禁止されています。

4.セカンドオピニオンを受ける
当日の前にセカンドオピニオンの目的やこれまでの担当医の説明内容について再度確認しておきましょう。

セカンドオピニオン当日は信頼できる人に同行してもらうと良いでしょう。

5.セカンドオピニオンの内容を主治医と相談する
セカンドオピニオンで受けた内容は主治医に報告しましょう。

セカンドオピニオンの内容を主治医に報告することで、セカンドオピニオンに対する主治医の意見を聞く事ができます。

がんの治療方法は長所と短所がある為、治療方針に対して意見が分かれる場合もありますが、対立した意見の中でもより多くの情報を引き出すことが信頼性の高い治療を行うことに繋がります。

がん診療連携拠点病院

がん診療連携拠点病院とは
がん診療連携拠点病院とは厚生労働省健康局長の通知に基づいて、質の高いがん治療の提供を行うための病院で全国に400箇所ございます。

がん診療連携拠点病院ではより専門的ながん治療を実施しており、がん患者に対してセカンドオピニオンを含めた相談や支援などを行っています。

都道府県がん診療連携拠点病院指定一覧表
 1北海道北海道がんセンター北海道札幌市白石区菊水4条2丁目3番64号
 2青森県青森県立中央病院青森県青森市東造道2丁目1−1
 3岩手県岩手医科大学附属病院岩手県盛岡市内丸19−1
 4宮城県宮城県立がんセンター宮城県名取市愛島塩手字野田山47−1
 5宮城県東北大学病院宮城県仙台市青葉区星陵町1番1号
 6秋田県秋田大学医学部附属病院秋田県秋田市広面字蓮沼44番2
 7山形県山形県立中央病院山形県山形市大字青柳1800番地
 8福島県福島県立医科大学附属病院福島県福島市光が丘1番
 9茨城県茨城県立中央病院地域がんセンター茨城県笠間市鯉淵6528
10栃木県栃木県立がんセンタ−栃木県宇都宮市陽南4−9−13
11群馬県群馬大学医学部附属病院群馬県前橋市昭和町3丁目39番15号
12埼玉県埼玉県立がんセンター埼玉県北足立郡伊奈町小室818
13千葉県千葉県がんセンター千葉県千葉市中央区仁戸名町666−2
14東京都東京都立駒込病院東京都文京区本駒込3−18−22
15東京都公益財団法人がん研究会有明病院東京都江東区有明3−8−31
16神奈川県神奈川県立がんセンター神奈川県横浜市旭区中尾1−1−2
17新潟県新潟県立がんセンター新潟県新潟市中央区川岸町2丁目15番地3
18富山県富山県立中央病院富山県富山市西長江2−2−78
19石川県金沢大学附属病院石川県金沢市宝町13番1号
20福井県福井県立病院福井県福井市四ツ井2丁目8番1号
21山梨県山梨県立中央病院山梨県甲府市富士見1丁目1番1号
22長野県信州大学医学部附属病院長野県松本市旭3丁目1番1号
23岐阜県岐阜大学医学部附属病院岐阜県岐阜市柳戸1番1
24静岡県静岡がんセンター静岡県駿東郡長泉町下長窪1007
25愛知県愛知県がんセンター中央病院愛知県名古屋市千種区鹿子殿1−1
26三重県三重大学医学部附属病院三重県津市江戸橋2丁目174番地
27滋賀県滋賀県立成人病センター滋賀県守山市守山五丁目4番30号
28京都府京都府立医科大学附属病院京都府京都市上京区河原町通広小路上ル梶井町465
29京都府京都大学医学部附属病院京都府京都市左京区聖護院川原町5
30大阪府大阪府立病院機構
大阪府立成人病センター
大阪府大阪市東成区中道1−3−3
31兵庫県兵庫県立がんセンター兵庫県明石市北王子町13番70号
32奈良県奈良県立医科大学附属病院奈良県橿原市四条町840番地
33和歌山県和歌山県立医科大学附属病院和歌山県和歌山市紀三井寺811−1
34鳥取県鳥取大学医学部附属病院鳥取県米子市西町36番地の1
35島根県島根大学医学部附属病院島根県出雲市塩治町89−1
36岡山県岡山大学病院岡山県岡山市北区鹿田町2丁目5番1号
37広島県広島大学病院広島県広島市南区霞1丁目2番3号
38山口県山口大学医学部附属病院山口県宇部市南小串一丁目1番1号
39徳島県徳島大学病院徳島県徳島市蔵本町2丁目50番地の1
40香川県香川大学医学部附属病院香川県木田郡三木町池戸1750−1
41愛媛県四国がんセンター愛媛県松山市南梅本町甲160番
42高知県高知大学医学部附属病院高知県南国市岡豊町小蓮185番地1
43福岡県九州がんセンター福岡県福岡市南区野多目3丁目1番1号
44福岡県九州大学病院福岡県福岡市東区馬出3−1−1
45佐賀県佐賀大学医学部附属病院佐賀県佐賀市鍋島五丁目1番1号
46長崎県長崎大学病院長崎県長崎市坂本1丁目7番1号
47熊本県熊本大学医学部附属病院熊本県熊本市本荘1丁目1番1号
48大分県大分大学医学部附属病院大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
49宮城県宮崎大学医学部附属病院宮崎県宮崎市清武町木原5200
50鹿児島県鹿児島大学病院鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8丁目35−1
51沖縄県琉球大学医学部附属病院沖縄県中頭郡西原町字上原207番地

以上の他、全国には「地域がん診療連携拠点病院」が 346箇所あります。
がん診療連携拠点病院は、厚生労働省 のホームページでご覧いただけます。

がんの病期(ステージ)分類
がん告知とインフォームドコンセント